海外での子育て、子連れ海外旅行、海外留学、海外移住、世界各国のおすすめ観光スポットやレストランなど、海外に関するお役立ち情報サイト。ときどき趣味の美容やダイエットのこと。

もろGLOBAL LIFE。

おすすめ絵本 バイリンガル子育て 海外子育て

子供が喜ぶ英語の絵本✮おすすめ5選!

更新日:

子供をバイリンガルに育てたい!でも、何から始めてよいのか分からないというおかあさん、おとうさん。お子さんが小さいうちは、無理矢理英語を憶えさせようとさせる必要はありません。子供の脳はスポンジのように吸収力が優れています。日常生活の中で少しづつ英語を耳に触れさせてあげることで、自然と英語が身に付きます。

日常生活の中で一番英語を取り入れやすいのは絵本を読んであげることです。絵本の読み聞かせは子供に沢山の良い影響を与えると言われています。語学力、想像力、読解力が自然と身に付き、表現力も豊かになります。この記事では2歳からの読み聞かせに使える、親子で楽しく読める英語の絵本をご紹介します。

スポンサーリンク

Pete the Cat and the missing Cupcake

Pete the Cat and his friends are baking cupcakes for a cupcake party. But oh no! Some of the cupcakes have gone missing! Who could have taken them? Join Pete the Cat and help him and his friends find the missing cupcakes!

猫のピートとお友達のガスはカップケーキパーティの準備の為にカップケーキを焼いています。あれれ?でも、10個作ったはずのカップケーキが少しずつ消えて無くなってしまいました。一体誰の仕業かな?猫のピートとお友達と一緒に、証拠をたどってカップケーキを取った犯人を捜すのをお手伝いしてあげてね。

Pete the Cat and the Missing Cupcakes PETE THE CAT & THE MISSING CUP (Pete the Cat) [ James Dean ]

❁おすすめポイント❁

カップケーキパーティという、とても可愛らしく、子供たちが大好きなコンセプトをもとにストーリーが描かれていて、子供たちが飽きることなく楽しめる一冊です。また、数のカウントを一緒に学ぶことが出来るので自然に1~10を英語で覚えることができます☺︎Pete the Catはこの1冊以外にも沢山のシリーズがあるので、ぜひ他の絵本もチェックしてみてください!

My New Friend is So Fun!(An Elephant and Piggie Book)

Gerald and Piggie are best friends. On this particular day, Gerald is talking to Snake. The two were alone because Piggie, Gerald's best friend is spending the day playing with Brian Bat, the Snake's best friend. At first, both of them think it is nice because their best friends are so much fun. But then they started to worry. What if their best friends are having more fun without them? Will they lose their best friends?

ジェラルドとピギーは親友です。ある日のこと、ジェラルドの親友ピギーは新しく出来たお友達ブライアンバットと楽しく遊んでいました。それをブライアンバットの親友スネイクから知ったジェラルドは、始めは親友ピギーの事を想い喜んでいましたが、次第に心配になっていきます。もしも自分の親友に新しいお友達が出来てしまったら自分はどうなるの?もし自分といるよりも違うお友達と一緒にいるほうが楽しいと感じてしまったら?

My Friend Is Sad (an Elephant and Piggie Book) MY FRIEND IS SAD (AN ELEPHANT (Elephant and Piggie Book) [ Mo Willems ]

❁おすすめポイント❁

4歳の娘が大好きなElephant and Piggieシリーズ。ジェラルドの顔の表情やしぐさがとても可愛らしく、使われている英語の表現もリアルで面白いです。3~4歳になると、親友(Bestie,Best friend)と呼べるお友達もできてくる年頃です。大好きな親友とただひたすら一緒に遊んでいたいのに、そんな親友に新しいお友達が出来たとき…子供同士でも嫉妬の感情はあります。日本の絵本ではあまりないテーマでもあるので、ぜひ読んであげたい一冊です。

5 little Monkeys Jump in on the Bed

These naughty fellows, five little monkeys refuse to listen to their mom and started to jumping on the bed. One fell off and bumped his head. The mama called the doctor. The doctor said, "No more monkeys jumping on the bed!" One by one, each monkey fall off the bed and bump their heads.

5匹のお猿の子どもたちは、夜寝る時間になってもおかあさんの言う事を聞かずベッドの上で飛び跳ねて遊んでいます。すると1匹がベッドの下に落ちて頭を打ってしまいました。お母さんがお医者さんに電話をすると、お医者さんが「もうどのお猿もベッドで跳ねてはいけません!」と忠告をします。しかし、他のお猿の子ども達も結局同じことを繰り返してしまうのでした。

Five Little Monkeys Jumping on the Bed (Board Book) 5 LITTLE MONKEYS JUMPING ON TH (Five Little Monkeys Story) [ Eileen Christelow ]

❁おすすめポイント❁

アメリカの有名な童謡の歌詞をそのまま絵本にした作品です。リズム感のある文章を繰り返し使っているのが特徴的です。歌を歌うようにお子さんに読んであげることで自然と同じフレーズが頭に残ります。また、5匹いたお猿の子ども達がどんどん減っていく様子が描かれているので、数を逆に数える練習や引き算も自然と身に付きます。クレヨンや色鉛筆を使ったカラフルなイラストがとても微笑ましい絵本です。

Ten little Dinosaurs

Ten little dinosaurs set off in search of adventure! What will the ten little dinosaurs do when they meet a stomping diplodocus? And a grumpy triceratops?And a Hungry T-REX?

卵から生まれたばかりの恐竜の子ども達。おかあさんが寝ている間に冒険をすることに…。初めて見る世界で恐竜の赤ちゃんたちがみたものとは?とても大きなディプロドクスに会ったとき赤ちゃんたちはどうなるでしょう?不機嫌なトリケラトプスやお腹を空かせたティラノサウルスに出くわしてしまったら?恐竜の赤ちゃんたちが初めて見る恐竜の世界とは一体どんな世界なのでしょうか。

Ten Little Dinosaurs (Ten Little)【楽天海外直送】【英語の本】【洋書】

❁おすすめポイント❁

男の子が大好きな恐竜を題材にした絵本です。恐竜の声や足跡の音を擬音語で表す言葉、"Roarrrrr""Stomp!""Grrrrrr!"などが沢山登場します。イラストがとても可愛らしく、10匹の恐竜の赤ちゃんがすべて違う色で描かれているのでColorの勉強も同時にできます。10匹いた恐竜の赤ちゃんが1匹ずついなくなってしまうストーリーなので数字のカウントも含まれています。恐竜の種類を英語で発音するのがおかあさんやおとうさんにとって若干難しいかもしれませんが、親子で一緒に学べる貴重な一冊です。

Maisy Goes to Preschool: A Maisy First Experiences Book

Preschool for Maisy means a day filled with friends and things to do. There's painting and snack time, stories and nap time (and a bathroom break in between). Soon everyone's ready to haul out the instruments and make some noise, then head outside for a turn at the sandbox or slide. This storybook show that going to preschool is a lot more fun with a friend like Maisy.

ねずみのメイジ―にとって保育園/幼稚園は、お友達がいっぱいいて、やることが沢山詰まったとても充実した1日。お絵かきをしたり、おやつを食べたり、絵本を読んだり、お昼寝をしたり。楽器を奏でて音を出したり、外のプレイグランドでお砂遊びや滑り台をしたり。この絵本ではメイジ―のようなお友達が沢山いる、保育園/幼稚園の1日の様子が描かれています。

Maisy Goes to Preschool (Maisy First Experience Books)【楽天海外直送】【英語の本】【洋書】

❁おすすめポイント❁

保育園や幼稚園前のお子さんにおすすめの絵本です。保育園/幼稚園で過ごす1日の流れがとても可愛らしく描かれています。入園準備にもなり、園で過ごす際に使う簡単な英単語を楽しく学べます。また、絵本には沢山の動物が登場するので、動物たちの英語での呼び方も合わせて教えてあげると効果的です。

ぐりとぐらに英語本が登場!

余談ですが、この前たまたま入った書店で「ぐりとぐらのおきゃくさま(A Surprise Visitor)の英語版を見つけました。娘が「ぐりとぐら」の大ファンなので思わず購入してしまったのですが、もしお子さんが英語に触れることに抵抗を感じる不安がある場合は、日本語でゆかりのある本を英訳したものから始めてみるのも良いかもしれません。海外の本を和訳したものをまず初めに読み聞かせをして、そのあと英語版を読ませるという反対のパターンでも大丈夫です。

【送料無料】 あす楽対応 CD付き英語絵本 ぐりとぐらのおきゃくさま [題名(英語) : A Surprise Visitor] (対象年齢:3歳〜小学生)

まとめ

今回は、バイリンガル教育にも役立つ、子供が喜ぶ英語の絵本をご紹介させて頂きました。毎日お食事前や寝る前に読み聞かせをすることで、1日5~10分でも英語に触れさせる機会を作ってあげて下さい。また、英語での絵本の読み聞かせはいきなりだと、お子さんも何を言ってるのか分からず集中が切れてしまう場合があるので、英語の文章を読み上げた後、日本語で説明をしてあげるなどの工夫をしてあげてください。それでは、みなさんが素敵な絵本に出会えることを願っています。

Have a nice storybook time...☺︎

スポンサーリンク

著者プロフィール

SAORIライター/ライフスタイルインフルエンサー
海外生活15年目に突入◡̈⃝⋆*.
LIVED韓国(釜山在住)♡アメリカ♡日本♡中国
TRAVELED✈︎世界12ヶ国/アメリカ30州/日本16都道府県
LOVE fashion, traveling&gourmet\(◡̈)/♥︎.
子連れ旅ブロガー♡ ¨̮⑅*

-おすすめ絵本, バイリンガル子育て, 海外子育て
-, , , ,

Copyright© もろGLOBAL LIFE。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.